読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

週刊誌が加害少年を実名で報道した話

 昨今大変騒がれている、川崎で中学生一年生が殺害された事件があります。
 18歳の少年たち3人が逮捕され、容疑を認め始めているということです。
 当然、18歳で未成年ということで、テレビも新聞も「少年」という表記にとどめ、実名を出していないわけですが、ここへ来てある週刊誌が実名顔写真入で報道したということがニュースに上がっておりました。

川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)の刺殺体が見つかった事件で、5日発売の「週刊新潮」が、殺人容疑で逮捕されたリーダー格の少年(18)の実名と顔写真を掲載していることが分かった。

 記事の冒頭にはこのように書かれており、実名で報道したことがニュースになっていることが明らかです。

 この問題は、俺には光市事件がやはり強烈で、あの時も実名顔写真が出回ったような気がしますし、数年前にも加害者の実名入りで出版された本が差し止められたとかいうことがあったように記憶してます。

 今回俺にとってはこの殺人事件は、残任で残虐で非常に胸糞悪いニュースでありますが、一方で、この加害者やその家族も、たすけを必要としている人々であるということを考えた時に、俺ならどう向き合うだろうか、などと考えたりもしてしまう事件であります。

 それはさておき。
 考えてもらいたいことがありまして、今回逮捕された(まだ犯人ではないと敢えて注釈しておきます)のが未成年でありまして、名前も写真も報道されていませんが、はたしてそれで、あなたが困ったことがありましたか?
 実名が出されない、これを匿名報道といいますが、それに触れて「この少年の名前を知りたい」とか「顔写真を見たい」と思いましたか?
 俺は、多くに人にとってそれは、「どっちでもいい」ことなんじゃないかと思うんです。
 逮捕された少年も、報道されているようになかなかやんちゃで迷惑な少年だったようですが、「そういう子が逮捕された」というだけで情報としては十分ではなかったですか?

 逮捕されて実名、顔写真がバンバンテレビ画面に流れるのは異常だと思いませんか?
 匿名で報道されたところで、不便なことはないはずです。

 だから、俺は、実名報道には反対なのです。少なくとも、逮捕段階では名前も写真も報道する必要はないはずだ、と思っています。もちろん、成人の場合であってもです。
 有罪判決が出てから、というのでは時間がかかりすぎるという意見もわからなくもありませんから、少なくとも起訴されるまでは、匿名で報道すべきだと思うのです。
 マスメディアの影響力を考えれば、せめてマスメディアだけでも、自主規制の線をひいてもらって、「確かなソース」としての実名報道をしないでもらいたいんです。

 もちろん、不起訴であればそのまま匿名にしてもらい、報道被害を最小限に抑えてもらいたいと思っているわけです。

 週刊誌が実名顔写真を報じた、ことが話題になりますが、「実名顔写真がなかった」ことによって、「あなたに」不利益があったかどうか、もう一度考えてみてもらいたい。そう思ったところです。