読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

ブロガーはどこだ

 最高気温が高知で41度を観測し、観測史上最高だったとか。百葉箱設置してある地点で41度とかどんだけっていう。つい先週まで今年の夏は涼しいとか、最高気温32度くらいなら冷房いらないなあなんて言いながら過ごしてたんですがどういうことなんでしょうおはようございます

 先日の同窓会で、どうやら世間の40歳はけっこーSNSをちゃんと利用してつながりながら生きているということが発覚し衝撃を受けたわけで、昨晩にいたってはなんとうちの嫁さんが「LINEてどーやんだよ」と言ってくる始末。アプリをダウンロードして設定してやったりしましたがな。
 で、俺も、Facebookとかちゃんと友達増やしてリアルなつながりを形成しておかないといけないのだろうな、と考えを改めてみようと思ってみたところです。やっぱりFacebookって商売にからめて使い方をするのがベストなんだなーと思った次第。
 で、ですよ。同窓会で出会った人たちとつながっていたくてFacebookで友達になってもらったりmixiでマイミクさんになってもらったりしてるわけなんだけど、そういえば同窓会の席で、一次会二次会合わせて5時間近く大勢の人たちと過ごしたわけなんですけどね? そこでやっぱりみんなスマホ持ってるわけ。俺実はデジカメ持ってったわけなんだけど、あまりにみんながスマホで写真撮ってるのでまったく使う機会がなかったくらい、それくらいスマホ(スマフォ?)。みんなスマフォってことはやっぱりSNSやってる。やってなくてスマホってなにっていうくらい、SNSスマホで利用するに適しているから。
 先日から言ってるようにFacebookの話が一番多かった。というかFacebookしか話題に出なかったかもしれない。mixiって。mixiは、女性で「前はmixiだったんだけどねー」っていう人はいた。いや俺もmixi現役ですよ。もちろん。LINEは聞かなかったかなあ。ツイッターなんてのは聞かなかった。そーいや昔ローカルなSNSでingってのがあったけどあれどうなってんだろう。

 そういう話をききながらやっぱり俺は「あーみんなSNSやってんだな偉いなリア充だな」なんて思ってたんだけど、今になって思うと「ブログやってて」なんていうことは、他人から聞かされることはもちろん、俺がブログを話題に持ち出そうと脳裏をかすめたことすらなかった。もはやブログというのはリアルな人間関係において必要とされないネットメディアになったのかと。
 考えてみて俺がリアルな知り合いでブログを現在も運営している人って、一人かもしれない。そのブログはもちろんこの道ログより古い。多分俺がHP作って遊んでたりした頃からその人はそのブログを運営しているんじゃないかと思うんだけどどーだろう。
 SNSのタイムラインの流れの中についていけないし一瞬で波の中にうもれてしまうような場所で発言するのはあんまり楽しくないので、データとして蓄積されていくような形であるブログの方が、俺としては今になってやっぱりアリだと思うのだ。
 だから今度同窓会とかあったら俺は、「ブログあるからよかったら見てよ」と言ってみようかと思う。匿名でくだらねー場所だけどね