読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

七五三 de スタジオアリス物語

その他 日記

 今更なんですけど。七五三の写真撮ってきましたよ。
 そろそろ二ヶ月経ちますが。。。 なんかでその話になったので。

  スタジオアリス公式HPはコチラ

 七五三しなきゃなー、と思っていて。衣装は長男の時に買ったのがあるので、写真だけ撮れればいいかと。お参りは自宅で済むし。しかも両親(おれたち)の着る服がないという事態。太ってしまったので着られるスーツがないんです。買いたいっすね。
 
 次男は今年の12月で5歳になったんですが、5歳になる年の11月でもいいんかな、ちうことで写真を撮ることにしました。
 ただまあ、なかなかめんどうくさくてギリギリまで放置していた問題なんですが、いつまでもそのままだと奥様がお怒りになられるので、10月の終わりに調査開始。
 調査といってもネットで調べたりしないです。大都会群馬とは言え地方の状況というのはネットなどにありません。店としても、年寄りが多いこの街で営業していくのに、webでの広告や宣伝に力を入れても効果は薄いです。管理するコストがものすごくアホらしくなってきます。だから直接店に聞きに行くのが一番てっとり早いんですよ。

 そんでいってきたのが、
 1、スタジオアリス
 2、貸衣装屋さん
 3、カメラ屋さん

 3点です。スタジオアリスは大型スーパー内に入っている小規模店だと思います。貸衣装屋さんは長男の時に撮影だけお願いした、老舗です。カメラ屋さんはたまたま通りがけに「七五三撮影は当店で」みたいなのぼりを見かけて入ったんですが、なにも収穫はありませんでした。なかったというか、店の中でカメラ好きのおじさんたちが談笑していて、なにより中学時代の先輩の店だったので、先輩が怖くなって逃げ帰ってきました。

 で、結果的にスタジオアリスにしちゃいました。安かったので。
 安いのは安いんですよね。全体的に貸衣装屋さんとかの二割程度は安い。質は正直わかりません。それほど七五三を重要視しているわけではないし、形式上写真だけ撮っておかないとかわいそうだな、ということが今回の動機だからです。

 スタジオアリスだと衣装代も含んでの値段なので、衣装を貸衣装屋さんで借りることを思うと全然値段が変わってくるのかなあ。
 うちはだから、長男の時に買ったのがあったので、当初は持ち込みで撮影だけのつもりだったんですよね。だから貸衣装屋さんでも撮影だけの値段しか聞かなかったんだ。
 ちなみにその長男の衣装も、オークションのショップで買ったので15000円とかそんなもんでした。羽織袴のセット。結局これはうちの長男を皮切りに甥っ子たちもみんな着たので、5人くらいは着たかもしれないですね。元は取れたと思ってます。

 で、スタジオアリスに決めたっつーのは理由があって、キャンペーンだったんですよ。新規の客で、10月の平日であれば、撮影料だけで写真が一枚もらえるというキャンペーン。つまり3150円で、撮影してくれて写真を一枚もらえるっつーことでした。

 スタジオアリスのシステムってのはどうやら、撮影料3150円を払って写真を撮ってもらい、撮った写真の中で気に入ったものを一枚いくらで購入するというもののようです。撮影料が3150円で、衣装代などはそこに含まれる、着替えも自由というところかな。
 写真は一枚4200円〜10000円くらいでしょうかねー。一枚だけなら台紙にはさんでくれるし、複数ならアルバムにしてくれたりするという。アルバム一冊で2〜30000円くらいだったかと。詳しくはwebで。

 そんでうちはそんなところに払うお金はないわけで、キャンペーンでもらえる写真(これは台紙はさみではなくてパネルに入ったもの)一枚と、奥様の両親用に一枚の二枚だけ欲しかったわけです。だから結局10000円以下で七五三の写真撮れました。重ねて言いますがこれは、新規利用で、かつ、10月中の平日限定のキャンペーンを利用した価格でした。平日でしたの保育園お迎え早く行って家で昼寝させ、奥様の仕事終わりを待って夕方6時からの撮影を強行し、この価格が実現したというわけです。

 衣装もせっかくレンタルのが無料でたくさんあるので、家にある着物ではなくレンタルのものを着せてもらいました。
 撮影は楽しくできて、防止をかぶったりディズニーのぬいぐるみを置いたりなんかいろんなカットを撮ってくれました。
 そんで撮影後に写真を選ぶわけです。画面で写真を選んでいくつか候補を選び、最終的にどれを写真にするかを決めるという作業です。
 なのでいろんなカットを撮影したのも、「ああこれもほしい」「あーこれはかわいい」と思わせればお店の売上になるわけなので、良い写真を撮れるかどうかが営業に直結するというわけですね。
 ただま、うちは最初からかたくなに「一枚だけでいいです」と言っていたのでそんなに色々な営業トークを聞くことができなかったです。これは少し残念。

 撮影中に俺たち客が撮影することはできません。禁止されています。ただ、動画は撮影してもいいことになっていて、いちおーデジカメ持って行ってたので動画を撮影させてもらってきました。

 で、アリスのスタッフさんはさすがクソガキとその親子供やご両親相手のお仕事だけあってみなさん丁寧だし軽やかな対応で俺は好きでした。必要以上に丁寧じゃないし。ただ、いちいち写真見るたびに「あ。かわいい」「かわいいー」とつぶやくのはうぜえです。マニュアル通りだと思えるのでやめてください。

 で、撮影から二週間ぐらいでできるということで取りにいって完成です。とくに不便なこともなく、うちみたいに「とにかく写真があればいい」というご家庭にはおすすめだし、記念だからきちんとした写真を撮っておきたい、というご家庭には写真屋さんなどの方がいいんじゃないかな、と思いましたよ。