読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

歴史的なあの日からもう2年。

 一昨年の8月末だったよなあ。民主党政権交代劇は。
 あのときはなんだか、テンションが高くて、

 「毎月子供手当て52000円か〜」とか「高速無料か〜」とか「医師が1,5倍に増えるのか」とか色々考えたもんだった。埋蔵金ががっぽがっぽ出てきて、民主党が野党時代にずっとやってきた「影の内閣」がこれから大活躍するのだろう。と、期待してみた。だってできるって言ったもん。

 それが今や・・・・・

 今日、2年も経たないうちに3人目の民主党代表が決まるわけかな? 4人目かな? 

 トロイカ体制とはなんだったのか。これで今日海江田さんが代表にでもなったら、鳩さん(首相経験者は引退すべきと言いながらなぜか今でも議員です)が「トロイカプラスワンセカンドバージョンダッシュプラス」とか言い出すかもしれない。

 八ツ場ダム、普天間、どうなったんだろうねえ。年金問題で入閣した大臣は初登庁で「皆さん、このマニュフェスト持ってますか?」と職員に問いかけてましたが、今でも持ち歩いているのでしょうか長妻さん。
 鳴り物入りで立ち上げた国家戦略室はどうなったんだろうか。政治主導?うーん。

 3月の地震津波による被害からの復興復旧についても、後手後手に回った感は否めない。まあ、原発についてはどうなんだろう。ただ、党内がまとまっていて結束して力を発揮してくれていたらもちょっと対応はスムーズだっただろう。

 そんな民主党の新しい代表が今日決まる。「俺を辞めさせたいなら黙って法案通せ」と言って辞任を受け入れた首相の後を継ぐ人間である。ああ楽しみだ