読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

大都会東京

日記

 今日はちょっと所用で東京に行ってきます。いつも東京は怖いですおはようございます。

 長男が朝からバタバタしていまして何事かと思えば今日は校外学習の日でした。昔は社会科見学と言っていたそれだと思いますが、一日バスに乗って出かけるそうです。
 どこに行くのかと思えば国会議事堂とか。小学生のくせに生意気だ。俺も行ったことないのになー。

 小学生なんだから東京タワーとか見ておけばいいんじゃないかと思うんだけど、まあどっちが勉強になるかって言えば国会議事堂だろうな。
 これ、小学生なんかどうせ国会議事堂なんか見たってなにもわかりゃしない、とか言ってしまってはいけなくて、「一度実際に見た」という事実は思うより大きいものです。
 単純に、自分たちが小学生や中学生時代に修学旅行で見学した場所などは、その他大勢の場所に比べてはるかに思い入れがあると思うです。中には見学したことによって国会に興味を持ってちゃんと勉強する子も出てくるかもしれないし。
 とにかく国会議事堂うらやましい。

 そういえば俺は東京タワーもいまだ本物を見たことがない。
 東京タワーって憧れるなー。なんか、高層ビル群のなかにそびえ立ってて、股下を山手線や新幹線がビュンビュン行き交ってるイメージ。
 足元には歌舞伎座や雷門があって、展望台では人形焼や雷おこしの実演販売が行われているような、そんな東京らしい場所なんだろうなー行ってみたいなー、なんて憧れています。
 それに比べてあのスカイツリーとかいうやつの節操のなさったらない。高ければいいのかと。問い詰めたいこと小一時間。

 実際俺が東京らしい場所を見たってのは、都庁を遠目に眺めたことがあるのと、浅草で電車待ちしてる時間に雷門を眺めに行った程度かなー。
 仕事で飯田橋に出かけた際にビルの上から東京ドームを見下ろしたことはある。
 大阪ドームでは野球も見たことあるし(デートだ)、ドリカムのコンサートも見たことあるんだけど、東京ドームは「上から見た」だけでしかない。
 そうすっとやっぱり俺は東京との相性はよくないのかもしれない。
 
 地下鉄千代田線にはたまに乗るんですけど、小田急乗るために。その国会議事堂前とかいう駅で降りると国会議事堂の前に出られるんだろうか。
 考えてみれば、子供たちのバスに乗せてもらえれば東京まで行ってこれるのか。
 んでも、小学生大勢と一緒にバスとか、考えただけでも疲れる。先生方お疲れ様です。