読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

みんな結婚すればいい

テレビ

  ロンブー田村淳「前の前の前の彼女」と結婚 TV生放送で発表

 昨日の夜テレビでやってた。
 芸能人の結婚や離婚や訃報などはニュースになる。
 芸能人だからだ。有名人だからだ。それはそれでいい。
 私生活を切り売りするのも芸能人の仕事のうちと言ってしまえばいい。豪華披露宴に豪華ゲストがたくさん来てて生中継で夢があるなんてのも、ちょっと前までは茶の間の日常だったし、井戸端の華だっただろう。

 だけど、その番組はさすがに見ていられなかった。目も当てられないというものだった。

 ロンドンブーツの淳が結婚を発表した。生放送で、他の出演者にも事前に知らされていなかったということだった。
 そんなのもちょっと前から普通にある内容だった。
 ドッキリみたいなものが番組企画にあがることはよくあって、俺たちの世代だと古くは元気が出るTVなんてのは、番組そのものがドッキリみたいなもんだった。おじゃが池なんて俺真剣に見てたわ。とんねるずの番組とかも、芸人をひっかけるというネタでやるし、最近は何人かの芸人がプロポーズをするという企画もあったと聞いてる。
 だからそれはいい。

 だけど、三時間も結婚に至るまでの話をだらだらとやるのはマズイ。なにがまずいって、あまりにグダグダすぎて、ゴールデン3時間枠生放送で芸人があれだけいてあのグダグダ感てのはもう、祝福しようという気すら起きない。

 結婚はめでたいし、淳というキャラの芸人が結婚に関して真面目に真剣に取り組んだ姿勢は好感が持てるんだけど、と思うんだけど、同時にもうテレビとしてバラエティとしての意地みたいなものを捨ててまでやる内容じゃないだろうと、もう見ていて情けなくて、途中までしか見られなかったんですよ。

 なので今日に至って「ドッキリではなかった」ということが判明した時点で、それなりに話題にはなっているみたいなので、せめて若い人達が結婚ていいよねー、と結婚に憧れてくれたらいいなあ、などと思う。

 結婚して子供を産み育てること、それが、人の生きる目的だから。
 と、俺たちは考えているからです。