読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

乃木坂46の魅力と松村沙友理さんの魅力について新規の俺が語ろうとしたが失敗した

乃木坂

 「心が弱った時のアイドルソングは麻薬である」

 これ、誰が言った言葉か忘れましたけど、真です。皆様にお届けします。いえ。俺別に今は弱っていませんおはようございます。
 ついに乃木坂カテゴリを新設してしまいましたが、これからどうなるのかわかりません。

 乃木坂46については知らない人の方が多いんですかねえ。AKB48の妹分というか、公式ライバルという触れ込みでデビューして2年? 美少女集団でもあります。俺もまだよくわかってませんし、4人か5人くらいしか名前わかりません。2期生が入ってきたそうなんですけど、わからん。ほんとわからん。
 AKBの時は衣装の色でだいたい追えたんですけどね、乃木坂はまだそれもないし、真剣勝負です。なにが

 で、ここでおいでシャンプーのPVにおいて松村沙友理さんがどれだけ素晴らしいかということを語っても伝わらないと思うので検索して見てください。
 今日おすすめするのはこれだ!


 乃木坂46君の名は希望

 

 単純に、名曲だと思ったでしょ? 俺あれですよ。AKBいいよねー珠里奈いいよねーあっちゃんサイコーだよねーみぃちゃんがんばれーとか言ったとしても、個別の曲について強く勧めたことってここでもないと思うんですけど、あ、君のことが好きだからはいいね、あきちゃマジ天使、それでもこの曲はほんとに、アイドルだからとか乃木坂だからとかそういうことを差し引いても、名曲です。
 キャピキャピしてないのね。

 そんで、PVの素晴らしさですよ。これ、舞台人にはわかってもらえるのかなー、表現者って、明るさを体現するときは放出する感じでテンションを開放するんですけど、暗さとか真剣さとかを表現するときって、内側にぎゅううっとテンションを取り込んで貯めて貯めてすごく小さく細く吐き出すようにするじゃないですか。って意味わからないなあ。時間があればもう少し噛み砕いて書いてみたいんだけど時間ない。
 その、小さな、一つ一つの表情を産みだすための、凝縮されたテンション、テンションて言葉はおかしいのか。感情という方がいいか。それがさ、画面にはりついてる。これは、それなりにちゃんと稽古したんじゃないとでないと思うんですよ。

 というわけでこれをご覧下さい。

 

 同じく君の名は希望で、オーディションとPV撮影を同時に行ったようななんかそんなんで、当初のPVはこれのロングバージョンで20分ほどあったそうですから興味のある人は調べてください。
 これ見るとゾクゾクする。
 俺が演劇ってものに引き込まれるきっかけになったあの空気。「緞帳の内側のあの空気」が、ここまで映像の中に凝縮されてるのって、なかなか見れないです。アイドルだから乃木坂だからということを抜きにして、いい映像です。

 俺はネットで色々見たりするのは好きでそれなりに時間も使いますけど、動画とかあんまりというかほとんど見ないんです。それはAKBでも同じ。音出して動画見られる環境もないし、なかなか、ね。でもこれはもう、イチコロです。

 というわけで、これが乃木坂46です。
 
 あと少し時間があるな。さゆりんこと松村沙友理さんの魅力って、かわいいんですよ。元気娘的なイメージもあるわけなんですけど、どっちかっていうとシリアスな方が似合ってます。特になにができるというわけじゃないと思うんですけど、いいです。
 自分の中にあるものをうまく外に出せるようになってきたら、いい表現者になれそうな気がしてます。道ログは松村沙友理さんを応援します。(迷惑)

 次回はガールズルールの魅力について。
 あとセッター宮下の魅力について語りたいと思います。

 朝の15分のこの時間て、余計なことしか語れないので中身がないエントリが続きますがあまり気にしないでください。