読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

第2回総選挙(桐生ヶ岡動物園のやつ)

  桐生ヶ岡動物園にも総選挙の波(道ログ)

 去年に引き続いて今年も開催されていた桐生ヶ岡動物園のどうぶつ総選挙。結果はコチラだ

第1位 ぞう 386
第2位 キリン 291
第3位 フクロウ 169
第4位 たぬき 156
第5位 モルモット 142
第6位 ポニー 139
第7位 カンガルー 109
第8位 カクレクマノミ 94
第8位 ニホンザル 94
第10位 マントヒヒ 89
第11位 マーラ 76
第12位 ニホンジカ 65

 ぞうツエー
 いや待てよこれ。ライオンは? ペンギンは? 去年はペンギンの逆転劇があったと思うんですけど
 
去年の結果は

第1回総選挙結果

1位 ぞう 874
2位 ペンギン 831
3位 ライオン 814
4位 キリン 671
5位 クモザル 613
6位 うさぎ 539
7位 ワニ 413
8位 ポニー 411
9位 ミニブタ 328
10位 カンガルー 307
11位 ムフロン 151
12位 ツル 140

 ・・・・・・・ おや ・・・・?
 昨年に引き続き立候補したのは、ぞう、キリン、カンガルーだけ・・・、かな・・・?
 ペンギンもライオンもうさぎも今回は辞退だったのか。
 確かにAKB総選挙も今年は立候補制になって、OGの立候補が話題になったり、現役でも立候補をしなかったものが話題になったり(その後そいつらはみんな辞めていったが)してたので、選挙という広報活動としては時代に沿っていると言える。言えるか?
 にしても斬新な企画だったな。よくこれでGO出したな。

 それよりももっと深刻な問題があって、去年の第1回はのべ6092票の投票があったわけなんだけど、今年は1810票。
 投票方式がどのようなものだったかわかりませんが、第1回総選挙の結果によると2141票の投票があったとありますから、おそらく1票につき3つの動物に投票するような方式だったのではないかと思われます。今回も同じ方式を採用したのか、それとも、集計がめんどいので1票1動物にしたのか。いずれにせよ投票数は下がっています。

 来年、第3回どうぶつ総選挙が行われるかどうかは唯一職員さんのモチベーション次第なわけですが、AKB総選挙においても第2回といえば大島優子が一位を獲得するという、後にしてみれば波乱が誕生した時であり、結果的にヘビロテという押しも押されぬ代表曲が生み出された時でありました。そして第3回総選挙では、前田敦子が1位を奪い返し「私のことは嫌いでもAKB48のことは嫌いにならないでください」という、19歳の女子にしては悲痛すぎる叫びを訴え、結果として前田敦子こそがAKB48のセンターとしてふさわしい、唯一無二の存在であるということを証明した、まさにAKB48のピークの時代であったわけであります。

 ああ、話題はあくまでもどうぶつ総選挙。
 ですから、是非とも来年も開催していただき、ぞうが3連覇をとげるのかキリンが首位を奪取するのか、それとも「支店」からの刺客が躍進をとげるのか(たとえば、遊園地のバイキングとか観覧車とかが立候補してきて3位に食い込んできちゃうとか)、そういう話題で盛り上げてもらいたいと思うわけであります。

 ところで、大都会群馬県民以外の皆さんはご存知ないかもしれませんが、こんなに楽しい桐生ヶ岡動物園は、入場無料駐車場も無料で楽しめるスポットなんですよ、ぜひ遊びに来てくださいねはーと