読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

ケータイ屋だった頃、個人にノルマを課さなかったこと

 あけましておめでとうございます。
 酒を飲まない日々なので、正月なんてはやく終わっちまえと思ってやまない者です。おはようございます。

  アルバイトに「クリスマスケーキ」の販売ノルマを課すという狂気
  ケーキ販売ノルマの是非っていうかだめだろノルマは

 読んだ。

 同意です。俺はコンビニ経験は高校生のころだけなでよくわからないんですが。奥さんが地元スーパーでパートしてたころ、クリスマスケーキはノルマありましたねえ。昔うちに居候してた大学生も同じ系列のところでバイトしてましたけど、そいつにも同等のノルマがありましたから、けっこーヤマザキさんのクリスマスケーキにはお世話になった記憶があります。
 あれ、サンドウィッチやオードブルがカタログにあるのにそれは対象にならないとかわけわかんないルールつくるのやめろよな。
 本部とパン屋で取り決めしてて、いくつケーキ売ったらいくらあげるよ、っていうインセンティブがついてるんだろうなーと微笑ましく見てましたけど。

 上記エントリはどちらもコンビニアルバイトに関してなのでそれについては俺は書く事はないんですけど、「ノルマ」という単語だけに反応してしまったんです。はい。

 俺は昔ケータイ屋でした。その頃のことです。
 店を預かって、今月は何台売れましたとかいくら儲かりましたとかいうことを本社で報告したりする仕事をしていました。そんな俺ですが、スタッフに個人ノルマを課したことは一度もありません。

 背景ですが、俺がやってたケータイ屋ってのは、販売店ではなくキャリアショップです。ドコモショップとかauショップとかソフトバンクショップとか、そういう類です。
 あ。あとうちはスタッフは皆パートでした。それとうちはブラック企業でした。

 で、当然、キャリア(通信会社)としては、利用者シェアが第一の関心事ですから、家電量販店でもケータイショップでも、キャリアショップでもとにかく販売させたいわけです。キャリアの営業なんて、代理店(おれたち)に端末仕入れさせてなんぼっつー世界ですから、お店作りとか客への応対とかけっこーどうでもいいと思ってやがるやつも少なくないんですよね。あれは支店長が悪い。

 ですので、キャリアショップにも毎月から数ヶ月に一度、インセンティブがつきます。「新規100台売ったら50万円払います」みたいなのを、キャリアの営業が持ってきます。これはまあ店の規模や過去の成績などに応じて細かく設定されていますが、高額であればあるほど「無理だろそりゃ」という思いが強烈になってきます。つーか機種変更にも金よこせタコ

 さて、そういう中にいたわけなんですが、俺は、販売数の個人ノルマ(目標という名前を含めて)というものを設定したことはなかったです。
 コンビニにおけるクリスマスケーキって、数限りなくある商品の中の一つにすぎないですが、ケータイ屋におけるケータイ販売においても俺は、ノルマは課すべきではないと思ってました。
 理由は簡単なことで、ノルマを与えると販売だけに力が偏ってしまうんじゃないかということを恐れていたからです。
 俺がキャリアショップでしたという背景を持ち出したのは、キャリアだからスタッフは詳しいとか対応がいいとかそういうことを言いたいわけではなく、キャリアショップというのは、販売以外の仕事が多い、ということを言いたいがためです。
 つまり、料金プランの相談や変更、住所や支払い方法の変更、修理、使用方法の説明、料金収納、その他です。販売ノルマを課すことは、それらのお客を歓迎しなくなる可能性が大きくなるからです。

 一人のスタッフが販売接客をしている横で、ほかのスタッフは修理やプラン変更のお客に応じています。
 人数が余って腐るほどいる店舗ならまだしも、ギリギリ以下の人数で店舗運営をしているようなお店であれば、いかに販売以外のお客を短時間で回せるようになるかってのは一大事です。
 「あ。今あのお客さん新規とれそうだな。じゃあ私はカウンター速くまわさないと」って 俺は、そういうスタッフを評価したいんですよね。だから、個人ノルマ嫌なんですよ。
 一人の一本の販売の裏には、その他のスタッフの協力が必ずあるわけですよ。そういうのが見える規模じゃないですか。店舗っていうの。その中で、販売数だけにこだわって営業するのはイヤだったんですよね。

 あと、これはケータイ屋でもコンビニでも同じかと思うんですけど、個人ノルマを課すにしては不利すぎるほどに「待ち」の営業じゃないっすか。お客によって流動的すぎるというか。来たお客によっては売れないし、来ないお客には売れないし、混雑時にはどうしても機会損失あるし。その中で販売とかケーキだけにノルマってやっぱどう考えても無理ですよね。
 mk2さんじゃないけど、個人ノルマとか目標とか言う人って、「常に車の中にカタログ常備してて、なにかあったらすぐ紹介できるようにしてるんだよね俺(だからみんなもそれぐらいやって当然だろ?)」みたいなこと言うんですよ。それは違うだろうと。
 営業時間や労働時間の中で獲得できてないっつー事実をまずなんとかしようとしないといけないでしょ。会社や店を一歩離れたら仕事の話なんかしたくねえよ。しかもそれをパートさんやアルバイトさんにも求めるって狂気の沙汰でしょ。だからうちは常に求人広告が元気に紙面に踊ってるんだよカスが。

 もちろん、俺がいた店だって毎月販売目標は立ててましたよ。そしてほとんどその目標は達成されたことはありませんでしたよ。
 特に新規は売れない。でも、機種変更はほぼ安定してたかなー。なにより、販売台数はどうでも、うちは利益ではほぼ目標超えてましたですよ。それなりに固定客つかんでたってことです。
 販売数では未達でしたけど、経常利益は目標達成しました。って言うと、うちの会社では「お、おうそうか、、、」ってなりましたからね

 そんなことを考えながら、皆様本年もよろしくお願い申しあげます。のんびり更新していきます。