読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

auひかりを申し込んだ

 先日思い立ってauひかりを申し込んだ。
 今のウチの環境はKDDIのADSLone50なんですが、それを思い立ってひかりへの変更申し込みをしました。

 1、さらにうちは家族全員auケータイです。両親と夫婦の4台。
 2、その、「固定1 + ケータイ4」 が一つの請求書にまとまってましてこれが「まとめて請求」です。
 3、そしてそのうち俺のけーたいはスマートフォンでISフラットに加入しています。

 よって、auスマートバリューが適用になります。

 なので、結果として今より安くなります。だから申込みました。
 今なら実質工事費も無料だそうで。

 ただ、その申し込みに不安がつきまといすぎるのがKDDIKDDIたる所以。まず、ショップに行って対面で申込みたいんですが、auショップってのは固定商材にはめっぽー弱いんです。先日も両親のけーたいを無償機種変更にショップへ行きましたが、どー見てもケータイで手一杯で、固定にまで意識が回ってない。
 だから、電話での申し込みにした。
 結局うちはすでにどっぷりKDDIの客なので、KDDIからKDDI、さらに主力であるひかりへの乗り換えなので、そこは「お客様扱い」してくれてもいいだろうと。
 けっきょくスマートバリューが複雑なのでわかりにくいのと、解約に伴うこととか、ひかりにする点でのこまないことなどを「個別ケースとして」相談したいわけなんだが、受付窓口は受付しかしてなくてあくまで一般論としてしか案内してくれない。

 ADSLユーザーとしてうちのIDパスワードから契約内容を一通り引っ張り出してきて、その上で、ひかりにすると具体的にどう安くなって注意すべき点はどこで、実際に変更するにはどういう手続きを踏みますってのを聞きたいわけですよ。
 ほかならぬKDDIユーザーですからね。
 NTTからKDDIへの乗り換えでそんな無茶言いませんよ。KDDIしか入ってないうちだからこそ「コンサルティング希望」って言ってるんだから、自分の一本にこだわらずに担当部署に回せと。ないなら作れと。

 まーそこでそんなこと言ってもめんどくさので「あーわかりましたはいはいじゃーそれでいーです。」と言ってお願いしちゃいましたけどね。

 そういうとこおさえていかないと固定取れないってば。ただでさえユーザー少ないんだから。関東圏全域を課長一人で見て回ってるわけじゃないんでしょう? いまだに、ねえ。