読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

お客様は神様

今は本業はサービスではなくなっていますおはようございます。 いや待てよ本業がサービスってなんだろう。サービス業っていう職業があるわけではなさそうなんだけど。どんな職種であれそれぞれサービスしているとは思うんだけどね。 まあ、「直接お客と接す…

コミュニケーション能力の低い店長とかそういうの

急に35度とかやめてくださいおはようございます。身体がついてこないしんどい。 店長という職種にも色々な人材がいます。当然です。特に大手チェーン展開しているようなサービス業態では顕著かと。 まず、店長というのは経営側、会社側が任命するものです。…

客として憤慨しています

まあよくある話で。俺が悪いとも言えなくもないんですよ。サービスしてほしくないから。 でもなんていうのか、そういうことぐらいはきちんとやろうよ。上ばっかり見てないで足元しっかり固めていこうよ。なんてことを思うわけですよ。思うことがあったわけで…

悪い電話応対の見本

今日からしばらく奈良に行ってきます。おはようございます。「教会長任命講習会」という名の合宿に参加しなければらないのです。ええと、とても楽しみです。ええとても。 昨日、車の一年点検に持って行ってきた。 もうすぐ一年になるのか。と驚きながらも案…

クレジットカード番号は、個人情報です

今月二度目の三連休の二日目ですがおはようございます。三連休って誰のためのなになんだろうなーみんな金つかってくれれば文句はないが、使う金がない俺たちには三連休ってなにも喜ばしいことがない。 さてさて。テレビのニュースでとんでもないものを見た。…

電気屋嫁ブログがなかなかおもしろかった

これ 先日知ったこのブログ。なんとなく眺めてみたらいい出来だった。 ゆるい。ゆるいよ奥さん。 これが電気屋の看板を背負っているところがポイントであって、電気屋の情報を欲しがってる人とは対局のところにいる人に向けての記事として、ちょうどいいとこ…

すべての接客業のみなさんへ。

とどけたいことば(とらねこ日誌) を読んだ。恐れ多くも、とらねこさんのエントリを読むのは初めてだった。すみません。で、主題についてはちょっと言えないんですが、前半部、販売接客についての記述があったので、なんとなく思い出しながら書いてみます。…

バードカフェおせち騒動についてのなにか。

年が明けて5日。先ほど嫁さんの実家から帰ってきました。休みすぎちゃって明日仕事行くの嫌です。あと、呑みすぎちゃって身体痛いです。 で、行きの電車の中から滞在中ずっと気になっていた騒動で、ようやくPCで見る事ができました。2ちゃんにある画像辺…

ケータイ販売店に警察が覆面調査。フィルタリングについて。

携帯ショップ覆面調査(YOMIURIONLINE)が一番詳しいですかね。 えっとですねー。携帯屋ってのは、他のフランチャイズ店などと同じく、常に覆面調査に怯えている状態です。携帯キャリアが覆面を放り込んできて、たった一回の接客で赤だの青だの黄色だのという…

サービスの現場が疲弊しきっている

不景気ですね。デフレですね。みんなお金がないんです。 特に外食産業あたりはもう大変なんですよ。きっと。 ま、お金持ちがいくようなレストランだったりすればしっかりしたサービスを提供してくれるでしょう。それだけの人材がいるでしょうし、人数も揃っ…

駐車スペースに車を停めないのは非常識か

http://d.hatena.ne.jp/nakamurabashi/20100210/1265810269 店なんてものをやってると色々な人がやってくるわけで、特に(かどうか俺は俺の店以外のことを知らないのでわからないが)客層がピンキリのうちらの業界はバラエティに富んでいるんじゃないかと思…

接客マナーの資格試験

もうすぐうちのスタッフさんたちが試験を受験するので、先日遅くまで練習をした。 うちなんかはあんまり熱を入れてる方じゃなくて、試験対策に躍起になる会社もあったりして、そういうところは連日朝早くとか夜遅くまでみっちり練習する。そういう部分はうち…

「よろしかったでしょうか」でよろしいでしょうか?

http://anond.hatelabo.jp/20091010002215昨晩NHKで見た。ちょうどこの「よろしかったでしょうか?」のところだけなんとなく見ていた。かなり昔ですがNHKのテレビで「ら抜き言葉れたす言葉」を取り上げていて、番組的にはけしからん的な流れに見えたの…

平林都 先生 とか

※以下、旧ブログより転載最近テレビで接遇を唱えるマナー講師「平林都」先生というのをごらんになったことはありますか? あまりテレビを見ない私が何度か見たくらいなのでけっこー取り上げられているのかと思いきやそうでもないらしく、まあ、職業柄たまた…