道ログ2

群馬県在住のおじさんがブログを書く

天理教

支部長例会でツイッターが活用され盛大にスベッた

実は昨年度から支部長をやっております。本業です。 各都道府県ないをさらに地域に分けて支部を形成しているのですが、大きな支部もあれば小さな支部もあり、うちなんかは間違いなく弱小支部です。 教会数も少なければ信者数も少ない。大体それまで教区支部…

人間の生きる目的とは

だらだら書く。おそらく何もまとまらないと思うので最初に断っておく。 久々の更新だと思ったら前回が3月11日で、地震のことも書かずに変なことを書いていてごめんなさい的になっています。 人が生きる意味。目的。目標。 人はなぜ生きるのか。何のために生…

災救隊の訓練に行ってきた

関東ブロック訓練ということで大規模な訓練でしたよ。 大都会群馬の中の大自然榛名山でおこなわれました。 なお、群馬であるところの上毛三山といえば、赤城山、榛名山、妙義山であります。順に、あかぎやま、はるなさん、みょうぎさんです。どれもこれも豆…

天理教の目的とはなにか

とんでもねえタイトルだなあと思いつつ備忘録程度。 おたすけおたすけと言われているわけですけど、人をたすけるということは手段のひとつにすぎなくて、あくまでも目的というのは陽気ぐらしにあるわけで、そこについてもっともっと言及されないといけないと…

させていただきすぎ注意報

ポッキーの日とか言ってんじゃねえよ、などと乱暴なことは思いもいたしませんおはようございます。 昨日は当教会の秋の大祭の日柄でございまして、先月新会長になった私といたしましては初めて祭主として祭典を勤めさせていただいた次第でございます。 俺こ…

イボ治った

今日は次男が保育園遠足でわたらせ渓谷鉄道に乗るらしいです。引率の先生方のご苦労を思うと涙が出そうになりますおはようございます。 まあ、先生方もけっこう園児から怖がられたりしているみたいなのでビシビシとやっているようではありますが。 なにか書…

任命講習に行ってきた

台風です。今日は小学校が11時半登校になっています。おはようございます。 今日は16日なので、上級教会の月次祭なんです。先月の16日も台風が直撃して熊谷やみどり市で突風による被害が出たりしていました。呪われているのでしょうか。あ。月次祭じゃなくて…

一ヶ月前

パキスタンの地震による被害が時間ともに広がっていきます。救助や支援がスムースに運ぶことを願いますおはようございます。 9月26日ですが、いよいよ一ヶ月後に迫りました。 うーん。実感がない。 実務の面で特になにもしてるわけではないので、いや、何も…

天理教の話

ここは本当に日本!?国内唯一の宗教都市「天理市」 珍しくはてなトップに天理教の文字が踊っていたのでどんだけdisってくれてるんだろうとわくわくしながら見たら、なんと好意的な記事でしょう。 一般の方から見るとそんなふうに見えるんだなあ、ってほのぼ…

日本人の信仰心

そういうとすごい大きい話になっちゃいそうで戸惑うんだけど、そうではなくてものすごく簡単なことをちょっと思いついただけなのでメモ程度。 おはようございます。 日本人は無信仰だ無宗教だなんて言われることが多いような気がしている。感覚的だけど。と…

R176こどもおぢばがえり

行ってきた。以前にも言ったように今年は初めてマイクロバスをレンタルし、荷物車としてもう一台出動させ、2台で行ってきた。 二泊三日の行程も初めてだった。他の教会の大人にも乗ってってもらったりしたのも初めてでとにかく不安要素が多かったけど、終わ…

そうこう言ってる内にこどもおぢばがえりですよ

明日開幕ですって。あらあら。 うちは明後日からですけれど。 今年は、俺が大人になって初めて、マイクロバスをレンタルしまして行くわけです。 去年までは自家用車で行ってたりしてましたけれど、今年は思い切ってマイクロバスです。 去年思い切って免許と…

赤衣を見てきた

※宗教ネタです 本物を見てきた。正確には、襦袢。 教祖が実際にお召になっていたもの。 某教会にて見せてもらった。 羽織と着物はそれぞれ別の教会にあり、それは御神体にせよとの仰せだった。ただし、この襦袢は、これを着ておたすけに歩けとの仰せだったと…

大学生時代の講義内容がようやくわかってきたような気がした

先日まで「教会長資格検定講習会」なんてものに行ってたわけで、その中では天理教の原典についての講義もあったわけです。 そんでその話を聞きながら、随分難しい話だと思ってまして。 正直なところ、「これは、信仰の(期間的に)浅い方には難しい内容だろ…

感想文書け。ただし……

まだ検定講習中ですがいかがお過ごしですか。 今日朝から昼くらいまで雪。雪降ってた。さみー。昼からは雨になりました。湿度が高くなってちょっと嬉しいけど洗濯物が乾かない 今日ねー、感想文の用紙もらったんすよ。講習で。17日までに出せと。 は?感想文…

地震と神様

先月から天理で猛勉強してますがいかがお過ごしですか皆様。スマホしかないのでちょっとだけ書きます。備忘録ですが。 それにしてもこの、うんにゃんにゃんにゃん講習、生ぬるいわ。こんなんでどーすんのって感じ。俺が資格とったらその後はもっとずっと厳し…

信仰について

信仰が無いことにいまさら苦しむ 扉の向こうへ(24時間残念営業) 読みました。偶然ですね! 俺も昨日こんなエントリ書いたところです! ほんとに、書き終わってから「信仰が無いことにいまさら苦しむ」を読みました。そんで、夜になったらmk2さんも書いてい…

宗教の領域

答えのないものに答えるのは宗教の役目なのか。 とか考えてしまった。 いや。正確には、答えられないものに答えを見つけることを、宗教の人間はしなくてはいけないのだろうか。と言った感じ。 原因不明の症状に悩まされる病人がいるとする。 長年、そうだな…

「諭達 第三号」を天理教ホームページに掲載しないのはなぜだろう

トップに載せるべきだろう。 教会本部周辺では30円で頒布している。コピーしようとおもったけど、コピーするのにはそれくらいのコストもかかる。ということはまあ、利益なしで配っていることどと思うしね。 天理教ホームページを作って教えだのお知らせだの…

熱心な信者さんとはなんだろう

お道の御用というがそれは本当に御用なのか を書いたついでにちょっと思い出したことがある。 あの人は熱心な信者さんだね、とか信仰熱心、とかいう言葉をよく耳にする。 これって広く天理教内で使われている言葉なんだろうと思う。おそらく俺の友達とか先輩…

お道の御用というがそれは本当に御用なのか

つーにはまあ、御用ってなんなのよってことから考えないといけないんですけどね。まあ多分それは定義ないんじゃないかなと。「ごよう」ですね。ごよう。 でまあ、俺が最近不思議で仕方ないのは、天理教の教会長とか関係者で忙しい人間てほんとに忙しいよなっ…

R175こどもおぢばがえり行ってきた

今年も行けた。ありがたいことだった。とりあえず備忘録的に記録 サイトはこちら 概要 参加 子供5 大人5 合計10名 出発地 群馬県 交通手段 自家用車2台 行程 北関東道〜上信越道〜長野道〜中央道〜伊勢湾岸道〜東名阪道〜名阪国道 日程 3泊4日(おぢばで中二…

出産のおたすけの続き

前エントリ = 妊娠、出産にかかわるおたすけをさせてもらった からの続きです 2、3度目の訪問 初めての訪問から一週間ほどして、再び訪れることにした。 前回は病院だったけど、退院していたので自宅へお邪魔することにした。今回は車で。 車で行くことの目…

妊娠、出産にかかわるおたすけをさせてもらった

ようやく一段落といったところなので、覚え書き程度に書いておこうと思います。 発端 2月の終わりのある日、父親から「おたすけに行ってきなさい」と言われた。おたすけなんて恥ずかしながら初めてのことである。お相手は、俺も古くから知ってる敦子さん(仮…

「ひのきしん活動」は、名前がよくない

何を今更、なんだけど、ここんとこぼんやり考えてる。 修養科の時からだからかれこれ15年以上、いんねんもたんのうもひのきしんも、単独の言葉として使うとほとんど意味をなさないと思っている。それぞれを独立させて教えようとするところに、教理のつたわり…

親学というのがなんかヤバイらしい

まずは今朝ツイッターで見かけた記事 トンデモ教育論「親学」を推進してる人たちの話 やべえ。なんかわかんないんですがやばい感じがビンビンする。詳しい内容はリンク読んでください。これよりやばい感じを伝える自信はまったくないです。 でね。これの活動…

「おたすけ」の悩ましさ

それは突然だった。 2月におぢばがえりをした。母と、信者さん二人を乗せて、運転手をした。俺にも目的があってというか、そもそも俺が用事があったので、一緒に乗ってく人を探していたのだ。 信者さんのうち一人は、天理教のての字ぐらいは知っているだけ…

今週のお題「バレンタインの思い出」ということなのでここはひとつバレンタインデーにブログを更新するっていう暴挙に出る。あと雅楽についても語ってみる

今日は休みなんです。ええ。休み。体が疲れてるなってのが正直な感想で。次男を保育園においてきて、だらだらしてましたよ。 最近雅楽なんてものをはじめよーかなーどうしよーかなーなんて思ってたりして、一年くらい前から上の方の人から「やりなよやれよ」…

旅行当日に熱を出してキャンセルしたことについて天理教脳で考えてみる

今日から三日間、嫁さんと子供たちが北海道に行った。いや、いく予定だった。嫁さんのお母さんが、何かの何かで連れてってくれるってことだった。俺はまあ、仕事だし正直そんなに興味もないし寒そうだし「いってらっしゃいごゆっくり」と送り出した。 昨日夜…

【備忘録】偉い人に言われたこと

理の親なんていう言葉はないんやで。 せやけどな、理立てはせなあかんねんぞ。ええか。「理」やからな、それを立てることはせなあかん。理やから。 理の親なんてないとは言うが、俺は、神様からお前ら、部内教会をおさめていくという、今の自分の立場を預か…